2017年全日本ダートラ選手権第5戦 野沢 レポート

2017年7月9日 全日本ダートラ選手権第5戦が、長野県のモーターランド野沢で開催された。

公開練習では、電気系トラブルで、完走するのが、精一杯でした。原因は分かったので修復はできました。

本番 1本目 タイヤはダンロップDZ87R 205/65R15 DTを装着する。

スタート前から、アイドリングしないし、スタートまでに何回もエンジンがとまる???スタートフラッグが振られてスタートしようとしたら、ニュートラルでした。慌ててスタートする。コーナーからの立ち上がりもエンジンのつきが悪い。

ごまかしながら最終コーナーのタイヤターンまでくるが、サイドブレーキが利かず、大きく土手をのぼりながらゴールする。それでもトップタイムでした。

2本目 塩カリと散水の影響で路面はあまり乾いていないので、タイヤは1本目と同じタイヤを装着する。

スタートして4速までいい感じで加速していたら、ブレーキングの所でギャップからのすごい衝撃がくる。減速して立ち上がろうとアクセルを踏むが全く反応しない。何かが破損したと思った。ストップしてエンジンはかかっているが、アクセルを踏んでも全く反応しないので動けずリタイヤでした。けん引されようとしたときに切谷内の効果練習1本目の時と同じことに気が付いて、キルスイッチを一旦オフにしたら戻りました。

結果は、2本目に磯貝選手、梶岡選手に逆転されて3位でした。

原因は、分かっていませんが、何とかしないと・・・・今年はトラブルが多い・・・

第6戦は、石川県の門前モータースポーツ公園で、7月30日に開催されます。

それまでに、修復して残り3戦頑張りますので、応援よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

シュースポーツ
( syu-sports )
西宮市荒木町8-20
TEL/0798-67-9207
営業時間/11:00〜21:00
定休日/水曜日

過去の掲載記事

dunlop navic rays kyb winmax eibach fortec cusco exedy takata pitkobe