2018年 全日本ダートラ第3戦 切谷内 レポート

2018年5月6日 全日本ダートラ第3戦が、青森県のサーキットパーク切谷内で開催された。

前日の公開練習では、2本ともベストラップでした。車のセッティングは、だいぶよくなってきたが、感覚とタイムが比例しない???

1本目 タイヤはダンロップDZ88R 205/65R15を装着する。

切谷内は、ギヤ比があわないので、一瞬だけ3速に入る所を、2速で行くことにする。そのためにブーストを下げる。

フルターンの行き帰りもやっぱりオーバーレブするが、我慢していくが次のコーナーのタイミングがあわない。

外周は、丁寧に走ってゴールする。トップタイムである。

2本目 タイヤは走る直前に超硬質用に変えようと思ったが、無難なDZ88R 205/65R15を装着する。

スタートラインに並んでいる前を、超硬質用を装着した岩下選手の走りを見て、すごいグリップしているのを見てヤバイと思った。

スタートして、一瞬エンジンが吹かなくなり? その後はなくなった。フルターンで回り切れず大回りになる。

舗装の堅い所でフロントが入らないし、車がフラフラして真っ直ぐ走らない????

最終コーナーも曲がらずそのままゴール。タイムダウンで4位である。

優勝は岩下選手で全日本初優勝 おめでとう

 

全日本ダートラ第4戦は、北海道のオートスポーツランド砂川で、5月27日に開催されます。

優勝めざして頑張りますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

シュースポーツ
( syu-sports )
西宮市荒木町8-20
TEL/0798-67-9207
営業時間/11:00〜21:00
定休日/水曜日

過去の掲載記事

dunlop navic rays kyb winmax eibach fortec cusco exedy takata pitkobe