2019年 全日本ダートラ選手権 第1戦 丸和 レポート

2019年3月17日 全日本ダートラ選手権 第1戦が、栃木県の丸和オートランドで開催された。

前日の1本目だけの公開練習は、電気系トラブルでスタートしてすぐにリタイヤ

トラブルは修復できたが、今年も波乱なスタートであった。

コースは去年と同じで、右回りの設定である。

1本目 散水がなかなか乾かなかったが、タイヤはダンロップ試作超硬質用DZ○○R 205/65R15を装着する。

当初は2本目だけの予定でしたが、公開練習も走れなかったし、このタイヤは初めて装着するので、特性を把握するために装着しました。

スタートも前走者の転倒で待たされる。

前半区間は特性がつかめず、フラフラな走りになってしまう。

後半になってやっと特性がつかめだしたらゴールであった。

結果は4位 前半の遅れからしたらいけそうな感覚である。

2本目 1本目のタイヤを装着する。

また前走車のトラブルで、スタートを待たされる。

前走者のいないクリアラップでのスタートなので気合いを入れてスタートする。

前半区間は、1本目のミスを修正できて、いい感じで後半に入り、あと最終コーナーだけと思ったら、赤旗????

前走車がいないのに赤旗がでたので、こちらの車が燃えているのかと思い、ミラーを見るが何ともない?????

気合いを入れて走ったので、息が上がっている!

なんと、後走車のI選手が、スタートしてすぐにトラブルで、ゴール手前で止まっていました。

 

3本目 5台目の出走で、2本目最後まで走ったので、体力的にはきつかった。こんなのは初めての経験だった。もっと早く止めて欲しかった。

スタートして、アンダーがきつく、タイヤも3本目なのできつい状態だった。山がなくなっていた。

結果は3位でした。2本目にシード選手のリタイヤが多かったので順位的にはラッキーだった。

優勝は予想どおり梶岡選手でした。

 

全日本ダートラ第2戦は、4月7日 福岡県のスピードパーク恋の浦で開催されます。

優勝めざして頑張りますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

シュースポーツ
( syu-sports )
西宮市荒木町8-20
TEL/0798-67-9207
営業時間/11:00〜21:00
定休日/水曜日

最近のコメント

過去の掲載記事

dunlop navic rays kyb winmax eibach fortec cusco exedy takata pitkobe